« 小さな発見 | トップページ | 夜桜 »

2006年3月26日 (日)

金婚式

Dscf8039


私の両親の金婚式のお祝いをした。

本当の結婚記念日は4月8日だが、 前後で一番近く、
両親と姉の家族、私の家族、 3世代10人全員が集まれる日時が ピンポイントで今日の夜だけだった。

孫も大学生から小学生まで娘4人、 それぞれに都合があってなかなか忙しい。
午後大学の入学前の用があったり、夜までアルバイトのある姪達が少し遅れて来ても集まりやすい場所、料理が美味しくて、お座敷の個室でゆっくりできる「お店」をセッティングした。お店も御祝いということで、お赤飯を用意してくれた。

両親は名古屋から上京し、 一旦、我が家でゆっくりお茶をしてから二子玉川に集合した。
10人全員で美味しいお料理と笑顔の 心温まる時間を過ごすことが出来た。

子供達も「こどもびいる」 で乾杯した。

実は、4月8日は私の結婚記念日でもある。
自分たちの都合と会場の都合だけで 結婚式の日取りを決めたのだが、 親から「実はその日は私たちの結婚記念日でもある」 と言われて、29歳になって初めて知った。 両親それぞれの誕生日は知っていたが、 結婚した日というもの、 それまで全く気にしたこともなく、 本当に知らなかったのだ。

自分が両親と偶然同じ日に結婚式をするということに 、何やら不思議な縁を感じてびっくりした。

桜の便りが届く季節になると 結婚記念日を基準に意識できるので、 今年は桜が早い、遅いというのを 自然に感じるようになっている。

両親の50回目の結婚記念日を 3世代10人全員で御祝いできたことは、 私たち姉弟にとっても 本当に幸せなことだと、つくづく感じた。

家族全員が心身ともに健康であるということは 何物に代えがたくありがたい。

感謝。

|

« 小さな発見 | トップページ | 夜桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/9274842

この記事へのトラックバック一覧です: 金婚式:

« 小さな発見 | トップページ | 夜桜 »