« 白金 | トップページ | 傘立て »

2006年5月 1日 (月)

初夏の陽気

Dscf9173_1

30度を超える初夏の陽気にアイスコーヒーが美味しい。

写真は昨年の9月27日付に世界初のスターバックスブランドのチルドカップコーヒー としてサントリーから登場したコンビニ用スタバ(東京、神奈川、千葉、さいたまの1都県のみ)のミラノ。

実は半年ぶりに4月25日から復活していました。

当時、シアトル(ラテ)とミラノ(エスプレッソ)の2種発売されたのに入荷次第午前中に売り切れちゃうという大人気で ラテだけに生産を絞って、エスプレッソタイプわずか4日で販売中止という運命を強いられていたのです。

コンビニのアイスコーヒーと言えばそれまでスタバ風のグリーンの丸い円をあしらったデザインの森永乳業「マウントレーニア カフェラッテ エスプレッソ&ミルク」が定番で、ついそれを買ってしまっていたのですが、事実それまではシェア的にトップだったそうだ。それがスタバの発売と同時に他商品より50円も割高なのに市場の3分の1のシェアを占める程の驚異的な売り上げで独走、1種に絞っても維持どころかさらに差を広げたんだから凄い。

シアトルの独特の滑らかな味わいに加えて、甘さを抑えた力強いコーヒーと心地よい後味のミラノを加えて、この暑さでまた大人気で売れちゃんでしょう。

スタバのお店の雰囲気もブランドだけど、味もしっかりブランド化しているところに脱帽。

スタバの、最近の新規開店情報を見ていたら、日産の厚木テクニカルセンター内店とか、6月にはソニー厚木テクノロジーセンター店、東京大学キャンパス内東大工学部店とかがある。

調べてみると最近は、ドライブスルー型、ブック・アンド・カフェ(書店併設)型が、エキナカ型、空港内型なんちゅうのがもうあって、さらに大学内型が東大に、病院内型が獨協大学病院内、上記のように日産、ソニーには企業内店舗と展開しているんだそうだ。

確かにルノアールドトール 、名古屋の人間しか知らないだろうがコメダ珈琲店 とは一線を画してますね。
「How Starbucks Saved My Life」(いかにして私の人生はスターバックスに救われたか) という映画まで製作されるそうで、なんと主演はダヴィンチコードで話題の
トム・ハンクスだそうですから・・・。

|

« 白金 | トップページ | 傘立て »

コメント

>よしはしさん
 多摩境にドライブスルー店できたらしいじゃないすっか。
 スターバックスの有無が街の「都会度」を測る指標だとか、
 「イケてる街の印」だそうで、
 長野県のように5000人の署名を集めて社長に直訴までして
 開店にこぎつけた例もあるようで・・。
 日産、ソニーはいけてる企業、
 東大はいけてる大学なんでしょうかねえ。
 多摩美、イケイケ・・(笑)

投稿: kojicozy | 2006年5月 6日 (土) 13時15分

ミラノの方は飲んだことないです。買ってみよっと。

あと、多摩美八王子キャンパス内店を切望。。。(笑)

投稿: よしはし | 2006年5月 3日 (水) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/9852545

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の陽気:

« 白金 | トップページ | 傘立て »