« レジオン | トップページ | サムライブルー »

2006年6月11日 (日)

てるてるぼうず

Dscf9529

次女は朝早くから丹沢山塊の東端での体験学習、昔でいう林間学校に出発した。数日前からてるてる坊主をベランダに吊るしながら、昨日は雨は明け方までと言っていた天気予報に期待を寄せていたのに、朝もしっかり雨が降っていた。結局横浜は終日の雨。梅雨の時期だから仕方がないと言えばそれまでだが、ころころと状況が悪化していく天気予報には閉口してしまった。

今日は、気温も上がらなかったが、これからじめじめとした蒸し暑い日々に備えて、故障したクーラーを買い替えることにした。保証書の購入日をみてあらためてびっくり、平成2年6月16日、まさに結婚した年に買って、当時の社宅に設置、その後2度の引っ越しにも耐えて丸15年も使ってきたのでありました。
今の住まいに引っ越して来てからの7年は子供部屋用だったので、使用頻度や負荷も小さかったから長く持ったのだろうが、子供が成長するにつれ、負荷とのバランスが崩れて昨夏、とうとうダメになりました。
梅雨の晴れ間で、一気に気温が上がると、家電量販店では設置工事の申し込みすら長蛇の列、希望日にはまず工事してもらえないし、数週間待ちなんていうという状況を避けて、冷たい雨で空いているだろう日曜の午前中を狙ってお店にでかけた。多分、15年前も同じことしてたんだろう。ここ数年、寝室などのクーラーも増設してきていたが、最近の性能向上と消費電力の少なさは著しい。あれもこれもという最新機能をそろえた機種は当然高価格だが、合理的に最低限の要求だけを満たしてほしい客にむけて、一般のカタログに掲載されていない量販店専用モデル(チラシで特価になってる)の絶妙に機能を削ってお買い得感をくすぐる企画力は見事だ。

それにしても空調機の美しいデザイン、にはなかなかお目にかかれない。
ということで、勉強部屋用と割り切って、低価格でかつ取り付け工事費只、土/日さらに1万円値引き、除湿時温度が下がらない、コンプレッサー能力が高い(低スツ力のアイドリング運転が可能、低騒音)、という条件でデザインとブランドは無視して購入を決定・・・。

はい、今、一番使用年数の長いリビングのクーラーの調子が悪くなったら美しいデザインのクーラーを買おう、と心に決めたのでした。

|

« レジオン | トップページ | サムライブルー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/10443741

この記事へのトラックバック一覧です: てるてるぼうず:

« レジオン | トップページ | サムライブルー »