« 流星ワゴン | トップページ | 休日の朝 »

2006年6月30日 (金)

有楽町ガード下

Dscf9827

大学時代の同級生と1年ぶりに有楽町ガード下で呑んだ。
私のリクエストは、新橋よりのガード下で道路にはみ出したテーブル席、 机の真ん中のざるカゴに現金突っ込んで、注文した分だけ昔のバスガイドのような首から下げた鞄に徴収していくスステムのいつものお店。 遅れてきても、途中で帰っても
完全明朗会計割り勘だから気軽で便利だから。

例年 忘年会前とか、新年会の終わった頃とかのシーズンに会うんで、アウトドアで呑むとめちゃ寒いという印象があるらしく、今日は蒸し暑い!混んでる!ちゅうことで、 国際フォーラム横のガード下でもう呑み始めていた。
え〜〜、っていつの間にか、こぎれいなお店ばかりになってる。

一部は昨年のちょうど今頃、愛知万博の視察で名古屋に出張した時に集まって錦の居酒屋で呑んだメンバーだ。愛知万博って、ちょうど1年前だったんだ。
なんだか随分前のような、もう記憶にないような・・。

今日は一人が東京に出張のついでがったのでそれをきっかけに集まった。、
あ、彼は1月に子供が生まれたばかりでそれも祝って。 奥さんより、奥さんの母親の方が年齢差が近いという新婚なんだな。 今日来られなかったメンバーの一人が子供4人目が生まれていたと知って、まだまだこれからだ、日本の将来のためにも頑張れと励ました。もう一人は5月に東京に5〜6年ぶりに転勤で戻ってきた再会を祝した。

はい、25年前にタイムスリップして話は弾むが、 しょせんおっさんなので、
同級生の行方や近況はもちろん、 老眼防止法、犬の習性と散歩、子供の教育から、 脳の話、人間は30代からの話、マネージメント、 転職から大学の経営まで呑むは喋るは、・・. ユニヴァーサルデザイン繋がりで一昨日仕事であった人が、 今あってる親友の高校の同級生だったコトも判明。 あまりにこの業界、狭い・・

朝起きたら、窓際で自分の指の指紋と窓の外の風景を交互に見ること100回、
これを毎朝繰り返すと老眼防止になるそうで。やってみるか・・。

|

« 流星ワゴン | トップページ | 休日の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/10716612

この記事へのトラックバック一覧です: 有楽町ガード下:

« 流星ワゴン | トップページ | 休日の朝 »