« 夏至 | トップページ | オーディション!? »

2006年6月24日 (土)

初夏の鎌倉

Dscf9728Dscf9738Dscf9741_2
Dscf9753Dscf9752
Dscf9755Dscf9769_1 Dscf9765

所用があって、鎌倉へ。午前中に用が終わったので、せっかくだからと由比ケ浜がら長谷、鶴岡八幡宮を回った。江の電は通勤電車並みの大混雑。でも日射しの割に吹く風は爽やかで、軒下の日陰や並木の木陰は涼しかった。
大仏さんの胎内に20円ではいることができた。国宝を内部から見学できるとは、なかなか粋な計らいである。直射日光にさらされた鋳物は、内部から手をかざしても熱くなっていて、背中の窓から換気をしてても胎内は相当の蒸し暑さだった。
八幡宮の境内では、偶然野生のリスに遭遇。ひょいひょいと木をのぼって、隣の木に飛び移っていってしまった。
小町通のミカドコーヒーで、モカアイスで一服。
750年前の大仏、樹齢千年の大銀杏、野生のリス、風情と落ち着きのある街並、ほんのわずかにいただけでもハレとケを様々に見せてくれる魅力的な街だ。

 

|

« 夏至 | トップページ | オーディション!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/10659727

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の鎌倉:

« 夏至 | トップページ | オーディション!? »