« 碍子 | トップページ | 浜なし »

2006年8月24日 (木)

GDP2006

Dscf1015

移動して行った先が東京ビッグサイトで開催されているGood Design Presentation 2006の会場。広いです。通産省のお役所仕事から、ほとんど民間的な運営になり、動員数が成果であり評価ということで演出やらイベントも盛りだくさんです。社会人になったばかりの頃、Gマーク担当で、自分のデザインしたちょっと大きな機器を審査会場に搬入するため、奥多摩から会社のライトバンを運転して浜松町の産業貿易会館に乗り付けたこともあった。デザイナー自身が会社の車、運転してきちゃうんだから古き良き時代かな。翌年は赤帽さんを手配して、クーラーのない助手席に座って、やはり会場前乗り付けて、ディスプレイしましたよ。そんな時代から、紆余曲折あって、大きく変貌したGマークも、会場に足を運んでみると玉石混淆ながら 時代を如実に感じることができる貴重なイベントであることは確かだ。商品化のモノのデザインからは直接はちょっと離れているので、全体像や、新領域など新しい動きを察知するのが目的だが、アジアメーカーの台頭も印象的だ。ちょっと自分が知らない世界で驚いたのはエンリコ・フミアパチンコ台スチールケースのパチンコ専用椅子・・・。さて、結果はいかに。

|

« 碍子 | トップページ | 浜なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/11616733

この記事へのトラックバック一覧です: GDP2006:

» GDP2006紹介ブログ4 [グッドデザイン賞主催者公式ウェブログ]
今年のGDPに来場された方が、様々な感想をブログに書いていただいています。それを [続きを読む]

受信: 2006年9月 5日 (火) 02時16分

« 碍子 | トップページ | 浜なし »