« 感じるプレゼン | トップページ | プリントゴッコ »

2006年12月 9日 (土)

Chimney

Dscf4620

お部屋に煙突2本を買った。
これから暖房で乾燥したお部屋をモクモクとした霧で潤すため。

昨年発売して気になっていたChimneyという超音波式の加湿器の改良版で、カラーバリエーションが増えた。さらにアロマ機能を加えたパーソナルタイプも追加になった。
2003年3月に発足した iiii(アイ・フォー)のデザインで、IDEA INTERNATIONALTAKUMIブランドの商品だ。iiii(アイ・フォー)は、発起人の頭文字と、いいデザインの利き目をもつという have an "eye for"という意味をもつそうだ。メンバーの一人 石黒猛さんとご一緒にお仕事をさせていただいた関係で職場には昨年導入、モクモクと煙突から霧が湧き出る光景に癒されてきた。

我が家には大手家電メーカーのハイブリット式加湿器が数年間稼働しているのだが、妻にはその手入れがいたく評判が悪い。私としてはデザイン的に±0の加湿器を購入したかったのだが、その価格と購入者からきく音と注水、手入れなど非常によくない評判、回収修理交換などのお知らせに買い換えを躊躇していた。
で、今日 たまたま近所のデパートの店頭にChimneyIImini Chimneyがずらりと並んでいるのを見て妻も気に入った。交換フィルター1個プレゼントというキャンペーン中だったのでここぞとばかり リビング用と子供達の勉強部屋用にということでそれぞれ1台ずつ購入してしまった。

リビング用のChimneyIIは「あずき(ブラウン)」色、子供達の勉強部屋用のmini Chimneyは「びわ(オレンジ)」色にした。早速 組み立てて試運転。

煙突から滾々と湧き出る白い霧、
自己主張することなく空間にも生活にもなじむ、
その柔らかな動きと視覚は「新しい体験」だ。 

|

« 感じるプレゼン | トップページ | プリントゴッコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/12995527

この記事へのトラックバック一覧です: Chimney:

» ハイブリット式加湿器 といえば [ハイブリット式加湿器?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 08時43分

« 感じるプレゼン | トップページ | プリントゴッコ »