« そろそろ | トップページ | 冬至 »

2006年12月17日 (日)

こっちも

Dscf4756

12月13日の日記に書いたリコールの対応の顛末です。

翌日サービスセンターからすぐに電話があり、土曜日は混み合っているので
日曜日なら可能ですとの内容だったそうだ。

で、今日は朝9時に確認の電話があって 、午後、予定時間通りに関西弁のサービスマンが来訪し、きっかり1時間で部品を交換して帰っていった。
粗品付きで。

白もの担当ではない関連会社(多分エアコンの人だろうなあ)のサービスマンだった。
日本中から動員されているそうです。

聞けば、15万台のうちすでにわずか1ヶ月強で12万台に対応し 、年内に全対象機種の修理交換するのが目標だそうだ。

ちょうど1年前に事故が発生した件のファンヒーターは、徹底した公平性と回収に全力を尽くした甲斐があってか、15万台のうちあと1万台だそうだ。 発売後12年以上経過していることや、季節商品で普段使用されていない山小屋とかに 設置してあるのでなかなか対応が難しいんだそうだ。
すでに石油機器からの完全撤退を決めているが、食洗機市場は社会状況や環境(確実に省エネ)の観点から延びるだろうから、おろそかにはできなんでしょうな。

大変頭の下がる想いでした。

で、今日は 私も そろそろ年内目標の対応にいそしんでます。

|

« そろそろ | トップページ | 冬至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/13099930

この記事へのトラックバック一覧です: こっちも:

« そろそろ | トップページ | 冬至 »