« スプーン | トップページ | のだめのアニメ »

2007年1月11日 (木)

営業マン

Dscf5180

昼間、ケータイに電話があった。

車のディーラーの担当営業マンからであった。
多分、昨年の車検以来だ。

赤いちゃんちゃんこを着る年になったので、
今日を最後の出社日にして、これから有給休暇の消化に入るため
長年お世話になった方々にご挨拶をしている、ということだった。

彼とは実に13年間、3台のプジョーを乗り継いできた間ずっとお世話になってきた。プジョーという車の乗り心地、デザインが好きなことは言うまでもないが、彼という営業マンがいたからこそここまで乗り継いできたのも事実である。

彼を通じて職場でプジョーの車を購入した人も4人以上になる。

最初に買った大和市のディーラーにいた彼に、今の場所に引っ越してきてからもわざわざ車検をお願いしていた。そして近所に新しくプジョーディーラーがオープンしたので行ってみると、何と彼が転職してきていた。何という偶然。お互いにその縁にびっくりした。その後店長として調布に勤務先が変わっても、付き合いは続いた。今の車は調布店でわざわざ買った。イラク戦争の影響で、船便が遠回りして横浜に入港する情報などを得ながら、非常に効率よく最短で、かつ私のわがままを受けてくれて、内装の一部をシルバーではなく、他種仕様のウッド仕上げに取り替える対応してくれたのだった。実は世界唯一のプジョーだ。

下の子が生まれる前からお付き合いなので、向こうも家族の成長をよく知っている。実は彼のお嬢さんが都内の誰でも知っている有名なお寺に嫁いだことは最近知った。お孫さんにも恵まれ、その近所に引っ越したため、通勤も大変だという話は車検のときに聴いていた。今考えるともう決意は固まっていて、これからはお世話できなくなりますよ,という予告だったのだろう。

我が家の楽しいカーライフをサポートしてくれた 彼に本当に感謝である。

写真は 1台目のプジョー306のエンブレムだ。
夜、駐車場で隣の車がバックで駐車しようとして誤って私の車のフロントにぶつけてしまい、修理した際に取っておいたもの。今でもリビングに飾ってあります。


|

« スプーン | トップページ | のだめのアニメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/13491148

この記事へのトラックバック一覧です: 営業マン:

« スプーン | トップページ | のだめのアニメ »