« 芽吹き | トップページ | 春休み »

2007年3月28日 (水)

21_21 DESIGN SIGHT

Dscf6456

Dscf6444

Dscf6443

Dscf6454

Dscf6457

Dscf6468


Dscf6462


30日にオープンする東京ミッドタウンの
21_21 DESIGN SIGHTのオープニング特別企画「安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘」 の内覧会に行くことが出来ました。

招待状もないのに社内の縁が縁を呼んで
急なトンボ帰りでしたが貴重な体験でした。
会場で偶然出会った知り合いの方に
「すごいから まあ見てご覧」と連れて行かれたのがトイレ。
佐藤卓さんのシンプルなサインも秀逸だが
大ガラス1枚の自動ドアから
ステンレスオンリーの内装のこだわりも必見です。

主役の安藤忠雄さん、三宅一生さん 、深沢さん、佐藤卓さんらも当然いたのですが
まあとにかく、著名なデザイナーや文化人勢揃いで、ちょっと居場所がありまえんでしたが、たくさん生顔を拝ませてもらいました。

それにしても展示を見て感じたのは、この建築、安藤さんはかなり楽しんだのでは、と思える。
悪戦苦闘したのは まさに現場の人たちですな。
コンクリートのは地肌はすべすべ
鉄板1枚の大屋根は真っ平ら。
日本の職人技が見事な感性を表現し切っています。

 

|

« 芽吹き | トップページ | 春休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/14443745

この記事へのトラックバック一覧です: 21_21 DESIGN SIGHT:

« 芽吹き | トップページ | 春休み »