« 甘い香りの蕾 | トップページ | 総合展示会 »

2007年3月 6日 (火)

山茱萸 (さんしゅゆ)と満作 (まんさく)

Dscf6062
Dscf6067

早春の暖かさに誘われて、どんどん花が咲きだした。
黄色い花は、青空に映える。

山茱萸 (さんしゅゆ)の別名は「春黄金花(はるこがねはな)」
木全体が早春の光を浴びて黄金色に輝くから、だそうだ。

まんさくは、春に他の花に先駆けて咲くので「まず咲く花」がだんだん転じて「まんさく」になったらしい。

でも昼間は、春の嵐で雨も横殴りに降ったようだ。
帰りは、もう一気に気温が下がって寒い寒い。

油断大敵だ。

|

« 甘い香りの蕾 | トップページ | 総合展示会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/14170813

この記事へのトラックバック一覧です: 山茱萸 (さんしゅゆ)と満作 (まんさく):

« 甘い香りの蕾 | トップページ | 総合展示会 »