« スキマ商品 | トップページ | ベストセラーの予感 »

2007年5月 9日 (水)

ブタナ

Dscf7111

バス亭の横、公園の入り口に黄色い花が咲き乱れている。
名前を調べてみると、なんと「豚菜(ぶたな)」。
名前の由来は、豚が好んで食べるのでフランスでは「豚のサラダ」と呼んでいたそうで、そのまま昭和になって日本に帰化した時に直訳で「豚菜」になったそうな。

細い茎の先に繊細で鮮やかな黄色の花を、群生して咲かせているので、
ちょっと名前とのギャップが大きい。

この1週間程でヒメジョンと争うように 緑道や公園の植え込みに咲き誇っている。5月上旬だが、6月頃の初夏の頃の花となっている。
今年の季節は早めに巡ってきているようだ。

|

« スキマ商品 | トップページ | ベストセラーの予感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/15027552

この記事へのトラックバック一覧です: ブタナ:

« スキマ商品 | トップページ | ベストセラーの予感 »