« 音楽を考える | トップページ | 今井信子 »

2007年6月16日 (土)

授業参観

Dscf7435

父の日ということで,午前中は恒例の小学校の土曜日授業参観だった。
長女から続けて10年目になるが、これが最後になる。
3時間目は社会科で鎌倉幕府のところ、
4時間目は初めて音楽の授業を音楽室で参観した。
教室の後ろにはお決まりの楽器の紹介と、上の方は作曲家の肖像が貼られていて、
いやがうえにも盛り上がる(私だけか)

GWの時の授業参観で理科の実験を見た時は、
落ち着かない男子もいたりしたが、意外にも音楽は嫌じゃなさそうだ。
まずは 全員でリコーダー合奏、そしてグループに分かれて練習、
続いてグループごとに順番に発表会。
リコーダーだけじゃなくてピアノやアコーディオン、鉄琴など
鍵盤楽器の組み合わせも人数もさまざまで。
全員合奏で音が揃うと気持ちいいことが体感できるのか、
まさに息がピッタリとなってきて、全員が集中する。
導入部の音楽の先生の誘導が上手い。
そしてグループ練習では騒々しくて落ち着かないながらも、
男子も結構まじめに早いだの、音がちがうだの練習している。
リコーダーを吹けない子が一人もいないんだな。
そして発表では、男子グループのひとつでメロディーの子がちょっと走って
少しだけアンサンブルが乱れかけた。
演奏終了間際にお前が早い、お前に合わせたのに と口論の中で終わった。
でも、親が後方にずらりと並んだ参観授業では、シャイな男の子達特有の照れ隠しなんだな。
だいたい、早いとか遅いとか、合わせようとしたのに、なんて相手の音を聴きながらアンサンブルをしていた証拠だ。
あ〜、面白かった。

午後、そのまま休日出勤したが、仕事はかどりました。
家族との夕食には間に合って帰宅。
鎌倉と音楽の話で盛り上がった。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 音楽を考える | トップページ | 今井信子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/15466290

この記事へのトラックバック一覧です: 授業参観:

« 音楽を考える | トップページ | 今井信子 »