« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

夏休みの課題図書

Dscf7897

夏休みである。
といっても、朝から家族の送迎やら、子供のお昼をつくったり
うたた寝しているうちにあっという間に一日が過ぎる。

通勤電車で読もうと思っていながら
座れると曝睡してしまうため読み進んでいない本、
新聞の連載時から非常に気に入っていて、
ぜひ人に勧めたいと思いながら自分でまだ読んでいない本
先日 紹介してもらった本と雑誌などなど。
近所の大型書店が4軒もあるので、とりあえず一巡すると全部入手できた。

どれも少しずつ読み始めているが、
いずれも手応え十分、とても今の自分に参考になる本ばかりだ。
この1週間で読んでしまおうと思う。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

かうためのデザイン展

Dscf7870

午後一で近くのムサコウの オープンキャンパスへ。
自転車で行こうとしたけど、
あんまり暑いんでかみさんに車で送ってもらう。

K池研究室の「かうためのデザイン展2007」をみつつ
S社のOさんの話を聞くのと
今や夢を成し遂げ京都でIFデザイナーになったOBのnonoさん、
T美大のよしはしさんに久々に会って話をするのが 愉しみで。

学生向けのお話に 、顔見知りの同業者がいるのは やり難かったと思いますが
Oさんの思いも入った素晴らしいプレゼンでした。
イントロ、具体例、ブレーク、まとめと構成に見習う所多し。
一人のソニーファンとして、
なぜクルクルピ!が十字キーに取って代わったか、
なぜ、我が家のX1500のIFがクロスメディアバーでないのか、
など謎が解けた分、デザイナーとして複雑な思いも・・。

こういう人を呼んで来ちゃうK池先生の図々しさも見習わなくてはいけないが、
近所だし、タダだし、とちゃっかり聴きに来て
さらに感想と質問もしちゃったりする私もかなり図々しい。

毎回、デザインを学び始めてわずか数ヶ月の学生さんのプレゼンを聴き、
質問をしながら自分自身いろいろ頭の中を整理できることも多いし、
何より、いまや第一線で働く卒業生との話が、
忘れかけてしまいそうな本質的な目的を会話の中から
確認できたり、刺激を受けたりして 楽しかった。話題はどうしてもiPhoneに。

その後のK池研究室での会話は
小さな同窓会みたいなもんだったけど
いろんな情報を得られてわざわざ足を運んだ甲斐があった。

つくづく人の繋がりは大事だと思った。

また、読みたい本が増えちゃった。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

期日前

Dscf7850

子供達に「不在者投票にいってくると」といったら
「期日前」投票でしょ! と言われた。
期日前 「きじつまえ」と読むと思ってたら
FMのニュースでは「きじつぜん」と言っていた。
夏休み前とあってか、並びましたね。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

テクノロジーとクラフト

Dscf7823

Dscf7827

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

梅雨明け?

Dscf7820

南青山、安藤忠雄建築のコンクリートにしがみつく蝉の抜け殻。
都会の真ん中にも夏がやって来た。
朝、通勤時にこれをしゃがんで撮っている私もかなり変だろうな と思う。

昆虫が嫌いな方もおおいということで
抜け殻はぼかしました(あ、単にマクロ撮影の失敗コマですが)

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

UNIQLOCK

会社の同僚のスクリーンセーバーがとても気になっていた。
とてもカッコいい!
ユニクロの“MUSIC×DANCE×CLOCK”をコンセプトにしたキャンペーンだ。
UNIQLOとCLOCKの単なる語呂合わせぽいが、それを超えたセンスです。
16名の女性ダンサーが時報に合わせて踊る姿が5秒ずつインターバルに表示される。
あ、上をご覧いただければ百聞は一見にしかずですね。

キャンペーンサイトの目的は、
『UNIQLOCK』という名のブログパーツの配布企画だ。
ブログを利用した口コミマーケティングなのですね。

このサイトでは、『WORLD.UNIQLOCK』という世界地図が出てきます。
ブログパーツを貼り付けたユーザー数や、
ユーザーの所在国が世界地図上で表示されて
このキャンペーンへの参画ブログの状況や広がりを、アピールしている。

この世界地図を見ていると、
インターネットでこりゃ凄いメディアだとあらためて思える。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんみん蝉

Dscf7805

誰も歩いていない静かな日曜の雨の朝。
次女一緒に傘を並べてバス亭に向う。
霧雨の雫で姿があらわになったクモの巣を見つけたり、
白いお腹を上にして横たわるカナヘビを見つけたり
ケータイのバスナビを二人で覗き込んだり。

昨日聞いた蝉は アブラゼミだったが、
今日職場のある西麻布では10時半から10分ほどだけ
ミンミンゼミの声が聴こえた。

梅雨明けはもうすぐかな。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

初蝉

Dscf7794

今日、今年初の蝉の声を聞いた。
新しく出来た地元の商業施設の駐車場から隣の公園でなく蝉だ。
自宅のあるマンションの敷地内でも子供が生まれたばかりの蝉を見つけたところだった。
私も隣の大きな公園の木の根元を気をつけてみて、抜け殻を発見!

昨年の初なきを聞いたのは
このブログのバックナンバーを辿ったら7月9日のヒグラシだった。
今年は昨年に比較したらやや気温が低いのか、遅いようだ。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の遊び場

Dscf7782_1

今年に入って地元に二つ目の大型商業施設「港北みなも」がオープンした。
地下1500mまで掘った源泉を利用したスパやスポーツジム、
全天候型のゴルフやテニススクールを備えている。
4月にオープンした大型商業施設は、郊外のまだ子供の小さいファミリーをターゲットにしているので、シネコンのプログラムも昼間は子供向けだし、ショップもそれ向けで、私にしてみれば超大型電気店と超大型書店、フランフランくらいが便利だった。

今回の施設は、明らかにもう少し世代が上か、
子供を預けてでも遊びたい大人に向けたテナントが入っているのが特徴だ。

TSUTAYA ROPPONGI TOKYOの成功でコラボ店舗を続々出店中のTSUTAYAが
神奈川エリア初出店のBOOKS & CAFE コンセプトとして
「STARBUCKS COFFEE」を併設した1000坪の店舗をオープンした
これはなかなかいい場所が出来たと素直に嬉しい。
この横浜市営地下鉄センター北駅だけでスターバックスは3店舗目だ。
隣のセンター南駅のスターバックスは子供向けメニューの実験店らしく
その売り上げは日本一というのを聞いたことがある。

そして昔の男の子(今の大人)がついハマってしまいそうなのが
スロットカーズ ヨコハマ
プレオープンの日の様子をテレビ東京のWBSで見てしまって気になっていた。
富士スピードウエイやらモナコの市街地コース、ヨーロッパの田舎のジオラマのラリーコースとか6コースあって、今日すでに大人が子供そっちのけで車を走らせていた。
夏休みに行こッと・・.


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月20日 (金)

同級生

Dscf7777

一昨日は大学の研究室の同窓メンバーと呑んだ。
当時の助手だった兄貴分も今や立派な某大学の教授だ。
同級生とひとつ下の学年、数名が集まって
デザイン談義でおおいに盛り上がった。
なぜか、「日本を救うデザイン力!のブレストやろう」
という勢いになったようで、近々 やることになったらしい。
もちろん、私も参加しますよ!

今日は名古屋のB社のデザイン部長になった同級生 が上京するというので
集まれる数名の同級生が集合した。

S社のミラノサローネ出展プロトタイプの展示会が 始まっているが
その責任者がやはり同級生のNだった。
呑み会の前、18時過ぎにくれば自ら説明付きのツアーをしてくれるといわれていtたが
私は仕事で間に合わず、残念。
すごいよかった、と皆の感想に余計悔しい。
帰りがけに ビルの写真だけ。
Nは謙虚なので多くを語らないが、相当苦労してるね。
S社ですら10年に一度くらいの一大イベントらしいし
当初より相当エスカレートしたそうなので。
それにしても羨ましい、素晴らしい活動です。

それはともかく今日の 話題は
四半世紀前にタイムスリップしてしまって バカ話。
元スケート部 ライフル部、ラグビー部で
今の時代を担うデザイン部門のマネージャー達も
こうなると単なるオッさんだ。

いや〜〜、 こういう時間がなくっちゃね。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

Chocolate展

Dscf7745

重い打ち合わせの帰りにちょっと
充電にと21_21 Chocolate展 へ。

第1回企画展だし、来週までなので とりあえずチェック。
正直1000円払う価値はなかったなあ
というのが感想。

チョコレートという日常的な題材にした
「コンテンポラリーアート」なんだけど
ウイットも それぞれの作者の小さな価値観の範囲に
とどまってしまって
「なぜ チョコレートか!?」という回答を
鑑賞者にメッセージとして投げかる構成にはなっていなかった
と私は思った。

デザイン展なんだから そうそう!
という身近な共感だけじゃなくて
プロセスとその帰結する なるほど !
というメッセージを期待していたんですが・・・。

今までのようなデザイン展ではない、実験的精神はおおいに共感した。
デザインに重要なのは ヒューマニズムやウイット、ユーモア
そして政治や経済にいたる批判精神などの知的なエッセンス
である、ということを体現した作品もあったし、
展示会場としての建築との調和にも配慮された会場構成だということも
楽しむことは出来た。

でも、ね、私の期待が大き過ぎたのか
ちょっと 未消化な感じがしてしまったのでした。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

台風一過

Dscf7737

朝は台風一過の爽やかな青空が広がっていた。
もう次の寒気をともなった低気圧が近づいて来たようで
夜は冷たい霧雨にすっかり濡れてしまった。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

1分間指揮者

Dscf7732

題名のない音楽会21

黛敏郎が司会をやっていた頃は、現代音楽が中心だった。
黛氏の個人的な主義思想が色濃く反映しすぎていたが
それなりにユニークなクラシック番組として時々見ていた。

黛氏の逝去後、司会が永六輔や武田鉄矢になった頃は
一時全く見なくなってしまったが
(だいたい、日曜の朝のこの時間に起きていなかっというのが主因だが)
最近の日曜は、子供達が出かけるためにに朝から起きているので、
朝からゆっくりテレビを見たりしている。

司会の羽田健太郎氏が急逝し、行き先を危ぶんでいたこの番組だが
先週と今週の2回にわたり放送された
「指揮者になる夢 かなえます 〜第1回振ってみまShow」は、
心から音楽を楽しむ真摯なアマチュアの姿に感動しつつ
その自己陶酔する滑稽な姿に
家族で大笑いしながら楽しめた素晴らしい企画だった。

まさに視聴者の「番組参加型のプログラム」だ。
「プロのオーケストラを前に、1分間の持ち時間で自由に指揮してもらう」
という企画への参加に300人以上の応募があったそうだ。

「指揮が上手い」とか「指揮の才能がある人を発掘する」
なんていうコンクールとは全く意図が異なるので、
テレビ番組的にいろいろな演出を意識的しての人選なのだろう。
まさに音楽はその人と也、人生の豊かさや人柄そのものを反映するのね
と思わずにいられなかったし、
いかに「指揮」というのが難しいのかが、
客観的によく解る企画でもあったと思う。

ブラームスの1番の4楽章コーラルからなんていう超無謀な選曲と
崩壊寸前の指揮ぶりに奏者を慮って心臓が悪くなりそうな場面もあったが
学生時代にオケを経験した人の指揮の多くは、テクニックはともかく
何をしたいのかわかりやすく、またテンポや指示も明確で
見ている方もその爽快さに拍手喝采させてもらった。

東京シティフィルも、出演者のわずか1分間の至福の時のために
それぞれの指揮者に合わせてあげる、
というプロの音楽家としてのお仕事をされている姿は
その表情から、とても楽しんでいたようにお見受けした。

この番組終了後の楽屋や飲み屋で楽団員達の評価や談義が一番楽しそうで、
そこに加わってみたい気がした。

 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

車事情

Dscf7731

先週末、ガソリンを入れたついでにワックス洗車をしたおかげで
この雨でも車体、ガラスの撥水効果は抜群だ。

街は三連休の遠出を控えた人か、
明日の荒天前に買い物をすませようという人が多いのか
車で溢れかえっている。

それにしても ガソリンの値上がりがすごい。
先週末 ハイオクを140円/リットルでいれたのに
今週はレギュラーで140円、ハイオクは150円だ。
昨年の今頃も原油価格の急騰でガソリン価格も急上昇し
夏休みの遠出の出費に影響したことを覚えている。
今年もこのまま8月にガソリン価格はピークを迎えると言うから
夏休み直撃だ。

雨の日でかつ家族も皆 朝から駅まで送って
出かけてしまったので一休みしてから
雨の日は交換代がタダというキャンペーンにつられて
近所のタイヤショップへに寄ってみた。

実は定期点検、ガソリンスタンドでタイヤの溝の残りが少ないのを
連続で指摘されたので交換を検討していた。

DUNLOP SP SPORTS 2000 という
プジョ−307SWのためのOEM専用の純正品から
MichelinのPilot Precedaへ交換。

以前乗っていた306はMichelinで
非常にそのスポーティ性と粘りが心地よかった経験があるので
フランス車に乗っているんだから、
やはりフランス製のタイヤを履いてみたかった。

といってもPrecedaはタイ工場製の東南アジア向け商品であり、
昨年には日本市場向けに開発したとされる後継のPP2が発売されている。

懐具合とも相談して在庫処分のモデルチェンジ前の製品を格安で購入。
タイヤの製造ナンバーを確認すると
06年の第12週だだったのでほぼ最終ロットだと思う。

PP2は「高いハンドリング性能とグリップパフォーマンス、
ウェットでの排水性を日本の道路環境に合わせて最適化したスポーツタイヤ」
とおおいにうたってるんだけど、
前モデルなんだからそもそもの基本コンセプトは変わらないでしょう。

履いていたDUNLOP は、吸い付くような粘りと高速安定性は
気に入っていたものの、突き上げるような固めの乗り心地は
家族旅行や市街地走行にはやや難ありだった。

履き替えてみて、タイヤでこんなに運転感覚、走行感が違うものかと実感。

滑るような走行感は燃費が向上するような錯覚に陥る。
土砂降りでのグリップ感しかまだ経験していないのが
ウエットで排水性は確かにいいようだ。

夏休みの遠乗りが愉しみだ。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

ホスピタリティ

Dscf7703

2時を回って 近所のカフェでやっとランチ。
朝からずっと オン なので ちょっと静かにオフ。

こんな時間でもテラス席までランチのお客さんでほぼ満席。
同じように やっとランチという感じの
若い男性グループも多くて、気楽にくつろげた。

ふと 外を見ると、傘をさして歩く人がいたので
あわただしく職場にもどった。

今日は 会社の健康診断だった。
昨夜の8時以降は食事禁止。
飲酒夜更かしも避けてください
おかげで普段よりかなりゆっくり寝られた。
今日は朝食も不可で検査まで水もダメ。
「血糖値が下がってるから不機嫌だぞ」なんてことを言ってる間もなく
慌ただしく午前中が過ぎて指定の11時15分に健診センターへ。
約1時間の新しい体験だった。

Dscf7702

東京ミッドタウンメディカルセンターでの企業健診。
集団検診とはいえ、実はここのホスピタリティ−の一部を体験できるとあって
生まれて初めて健康診断が愉しみだった。

噂に違わず、設備も、ホスピタリティーもなかなかでした。
今までの検診はいったい 何だったんだと言いたくなる。
採血だけでも痛くないようにととても慎重に親切に扱われたのも初体験。
最後の医師診察所見でも、電子カルテのクリックひとつで
先ほど撮ったばかりの心電図と超音波画像を一緒に見ながら
異常無しを目の前で確かめてくれる。

ここの賃料と設備投資はかなりの額だ。
その償却費負担や医療材料だけでもかなりな経費な上に
このホスピタリティーを維持する人件費を考えるだけでも
相当の売り上げを見込まないと成立しないだろうというのは明らかだ。
立地的に全額企業負担の外資系企業の社員や
保険診療以外の自己負担診療の方々を多く見込んでいるのだろう。

いずれにせよ もう予約が取れないというくらい人気の企業検診で
このホスピタリティーを一度体験させて、
一般診療へのリピーターを確保しようという試みも
それはそれでビジネスモデルとして注目度は高い。

ある意味 医療のデザインとして
理想な環境と体験を具現化しているといえる。

なかなか貴重な体験でした。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

粒盆栽

Dscf7697

同僚からいただいた粒盆栽
命名者ご自身から直々にいただきました。

昼休みにミーティングテーブル 背景は艶消しのホワイトボードでパチり!

今日は我がデスクの横で鎮座。
見事な枝振りに小さいながら見事な存在感。
まさに小宇宙。

これから毎日 お世話します。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

鳩避け

Dscf7685

今年は この地に引っ越して来て以来 ほとんどカラスを見ない。
激減というに等しい。
変わって、同じカラス科でも尾長が圧倒的に増えているようで
早朝の通学時にその姿と鳴き声の多さに娘はうざいくらい、と言っている。
ムクドリやシジュウカラ、ハクセキレイ、そして雀など
朝は鳥達のさえずりがかまびすかしい。
枝から枝を飛び交い、地面で餌をついばむ姿が
日常的に見られるようになった。

が、鳩も増殖し、図々しくなっているのが悩みの種。
毎年 春先になると カラスの攻撃から卵と子育てを守るために
マンションのベランダをねぐらにし、巣作りを始める。

今年は、我が家のベランダの居心地が良いらしく
ときどき独身男性らしい鳩がねぐらにやってくるようになってしまった。

習性として必ず 一旦 手すりに止まってから様子をうかがって
エアコン置き場のサービスバルコニーに降り立つ。

ということで、見苦しいが、
手すりにとまれない工夫を妻が平日、
結構見事な工作で施してくれていたので
今日は、日曜大工ならぬ工作で補強。

これで、鳩の糞と 
プロローという鳴き声で目覚めることの
悩みから解放されそうだ。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

MUG

Dscf7500

DANSKのMUG

もう10年以上 毎朝使っている。

取っ手の部分が随分 年季が入って来た。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

アルコールランプ

Dscf7679

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

Photo is

Dscf7667

仕事で行ったミッドタウン。
打ち合わせの後 、帰りのシャトルバスまでの10分で
「著名人60人写真展」を駆け足で見た。

期待以上の写真の面白さと
一人一人のコメントがとても楽しくて
足を止めていたら結局3分の1くらいしか見ることが出来なかった。

正直に言うと、
オープニングのプロの写真展より 感動した。

実は 涙 でそうになった写真もあった。

染五郎、デューク更家の父親の気持ちとか・・。

「著名人」っていうより
「willのある人たち」の 素顔が
写真表現という感性を通じて
びんびんメッセージとして伝わってきます。

わずか10分で たくさん元気もらいました。

明日から10,000人の写真展もはじまる。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

古希

Dscf7553_1

今日は義母の古希のお祝いで、親戚一同が集まって楽しい食事会をした。
それぞれの両親がいるので、我々は4回目の古希のお祝いとなる。
義兄の子供達も高校と中学、我が家も高校生と小六ともなると、
なかなか全員の都合が合わせるのに一苦労だった。
孫達の全員の笑顔に囲まれてのお誕生日祝いは何よりの親孝行だと思う。
メールや電話で話をしていても、顔を合わせるのは昨年のゴールデンウイーク以来になるので、お互いに子供達の成長ぶりに驚く。
男兄弟の義兄宅と女姉妹の我が家では
同じ年頃といえども、これほど生活や友達関係、ケータイの使い方まで違うのかと、話せば話す程、へ〜〜〜と視野が広がる。
今時のバレンタインの小学校から中学生の男サイド、女サイドの気持ち、態度を女親同士の会話か垣間みさせていただき、世相の勉強になりました。
同じ年頃のいとこ同士って 顔を会わすのって結構めんどくさい、照れくさい
ということで、親の行事に付き合わせるのも適わんだろうが、
君たち、こういう機会ってあとから思い出になるんだよう〜〜。 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »