« 自己防衛 | トップページ | はしご »

2007年9月 2日 (日)

ウイークエンドシアター

Dscf8425

先週の25日、平成中村座ニューヨーク公演2007の放送を
NHK BSハイビジョンで見た。
演目は『法界坊 隅田川続俤』
今回の会場はリンカーンセンターのエイブリーフィッシャーホール。
ここって私も行ったことのある、普段はニューヨークフィルのコンサート会場だ。
しかし、あの線香花火のようなシャンデリアはもちろんないが、
提灯がぶら下がり、花道も造られすっかり「小屋」になってました。
初日の様子がNYタイムスでも大絶賛されたようで、
冒頭ご機嫌の勘三郎のインタビューと
実際の舞台でも英語で観客と「NYというよりNYタイムス大好き」
なんて言うアドリブでやり取りする場面もあった。

しかし、歌舞伎役者ばかりでなく、笹野高史さんといった方の熱演もあって
大人向けのコメディとして十分な楽しさだった。

そして今週の NHK BSハイビジョン「ウイークエンドシアター」は
昨年のモーツアルト生誕250年の「ザルツブルグ音楽祭」からドンジョバンニ。
冒頭の解説で、賛否両論ですから、念を押されて見る。
ハーディングの先鋭的な音楽、
そしてに何より青い蛍光灯を多用したマルティン・クシェイの
コンテンポラリーな舞台と、刺激的な演出。
人気歌手に人気指揮者、そしてウイーンフィルと三拍子揃った出演者に
オーソドックスとは対極的なモーツアルトの舞台は興味をそそられた。
いきなり下着姿の女性が寝そべる緞帳(?)で序曲が鳴り
さらに官能的な衣装と演技、肉感的な女性歌手、
そして胸はあらわ、下着姿の群舞と
解釈の大胆さ、斬新演出にはかなりの驚きだ。

ストーリーや音楽を楽しむことを期待していると
もっと多くのことを求められてしまい、
気構えがなかったので付いて行けなかった。

1ヶ月前の体調不良以来禁酒していたのを
今日解禁したし、一週間の疲れにも負けて途中で居眠り、退散。

来週末のウイークエンドシアターは中止で
夢の音楽堂“小澤征爾スペシャル"ということで
13時から三部構成10時間にわたるスペシャル番組を放送するのだそうだ。
なんと第二部はサイトウキネンからの生中継。

NHKハイビジョン、かなりクラシックには偏ってる気がするけど
良質で貴重な番組を提供してますな。
おそるべしNHK.

 
 

 



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

|

« 自己防衛 | トップページ | はしご »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/16320353

この記事へのトラックバック一覧です: ウイークエンドシアター:

« 自己防衛 | トップページ | はしご »