« 南瓜と柚子湯 | トップページ | イブイブ »

2007年12月22日 (土)

年賀状作り

Dscf9603

娘達が年賀状を今年もプリントゴッコで作るといって
足りない絵の具を近くのホームセンターに買いに行ったら
今年は扱っていないと言う。
昨年はコーナーを設けていたのに・・。
近所のもう1件のかなり大きなホームセンターも同様。

長女がインターネットで調べてみると
オークションで売っているよ、とのこと。
とうとうプリントゴッコもレアな超ニッチの世界になったようだ。

東急ハンズならあるというので
夜、長女とともにららぽーと横浜へ。
車で15分ととても近かったのだったが、
駐車場からハンズに行って
車に戻るまでが30分かかった。広!!

さらに驚いたことに
ピカッと光らせて製版するためのランプと版が
一気に倍の値段に値上がっていた。

パソコンとインクジェットに押されて
いよいよ生産量の減少でコスト維持出来なくなったようだ。
まだまだ根強いファンがいるので、もう少し頑張って欲しいが
値段的にも購入機会も気軽に、とは行かなくなってきたようだ。

シルクスクリーンの原理を学び
表現の工夫を考える,というツールとしては
素晴らしい商品だと思う。
機能的には時代遅れなのかもしれないが、
わかりやすい、とうのはアナログのよさなんですな。
さらに、ひたすら画面に向って制作するパソコンとの大きな違いは
原稿をつくったり、というプロセスで周囲との会話があり
手伝えるなど。皆で楽しく作ることが出来 ることだと思う。

長女は昼間作った原稿に向って横でインクを調色中。

柚子湯で温まったからだが
湯冷めしないうちに年賀状ぺったん終わるのだろうか。
父は年賀状の一言コメントを描きつつ 付き合う・・.
というか、口出しをしながら、刷り上がったハガキを並べる係をさせていただく・・。

|

« 南瓜と柚子湯 | トップページ | イブイブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/17448456

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状作り:

« 南瓜と柚子湯 | トップページ | イブイブ »