« 赤いナショナル | トップページ | 春うらら »

2008年3月16日 (日)

シューベルト三昧

Dscf0359

今年もゴールデンウイークに東京国際フォーラムで開催される音楽祭、
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」の前売りが始まった。

今年のテーマはシューベルトとウイーン。
ちょっと地味かなあ、なんて思っていたが、
有料公演のタイムテーブルを一覧してみるとなかなか興味深い。
あれもこれもとチェックが増える。
一流の演奏を、気軽にハシゴ出来るカジュアルさはとても魅力的だ。
これに丸の内周辺のビルのアトリウムや街角での無料コンサート、
屋台での食事など街中が音楽のお祭り気分になっていて、
この1週間だけクラシックのテーマパークのようになる。

今年も家族の都合が合えば、一日たっぷり音楽三昧の楽しい豊かな一日を過ごせそうだ。

そういえば、茂木健一郎著の「すべては音楽から生まれる」(PHP新書)を
読んだのだが、実はこれ、ラ・フォルネ・ジュルネのオフィシャルグッズになっていたとは知らなかった。
なんだか、プロモーションも随分手が込んで来ているのだった。

|

« 赤いナショナル | トップページ | 春うらら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/40522605

この記事へのトラックバック一覧です: シューベルト三昧:

« 赤いナショナル | トップページ | 春うらら »