« 中干し | トップページ | iPhone 3G ちょっとだけ体験 »

2008年7月12日 (土)

クリスマスの準備

 Dscf1428

昨年の12月に買って、一冬 部屋の雰囲気を楽しくしてくれたポインセチア。
今冬も艶やかな赤い葉っぱをつけてもらうために切り戻しをした。
冬の仕込みは、今が肝心なのだ。

Dscf1460

窓ガラスも断熱、結露対策に真空ガラスに取り替えた。

一般的にマンションの窓枠や窓ガラスは専有部分に含まれず、共有部分なので形状や色の変更が伴う交換は共用部分の変更として管理組合の承認が必要になると思っていた。
しかし、ガラスの色、窓枠やサッシの変更をしなければ、形状の変更はないことになり、「通常の使用(清掃やガラスが割れた時の入れ替え等)に伴うもの」になるので、既存のサッシへの取り付けが可能な真空ガラスへの取り替えは問題がないのだった。

マンションの10年目大規模修繕工事で入っている業者が、リフォームの相談会も開催。数件取りまとめてオーダーがあれば若干割り安になることや、閑散期で納品も早く、腕の確かな職人の確保もできるだろうと決断した。

断熱、結露対策 防音効果といえば ペアサッシやペアガラスと言われる複層ガラスを思いだす。ペアガラスと真空ガラスは実は違うのである。
真空ガラスは一枚ガラスの4.5倍、複層ガラスの2.5倍の高断熱性能があるそうだ。
画像の黒い等間隔の点々が0.2mmの真空層を保持するマイクロスペーサー。
省エネ大賞、日本ものづくり大賞などの実績がある、日本板硝子のオンリーワン商品だ。

本領発揮は冬場だが、もちろん室内の温度維持ということでは冷房の効率もあがる。
今日も早速 東京方面で落ちまくる稲妻を眺めながら、轟く雷鳴をかなりシャットアウトしていたので防音効果も期待できそうだ。
これで少しはエコに貢献である。

|

« 中干し | トップページ | iPhone 3G ちょっとだけ体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/41812818

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの準備:

« 中干し | トップページ | iPhone 3G ちょっとだけ体験 »