« 身近な秋色 | トップページ | 好きなこと »

2008年11月21日 (金)

夜道

Dscf2782

私は よく道を聞かれる。

今週の水曜も 渋谷まで六本木通りをiPodを聴きながらスタスタ歩いていたら
路肩に停めた軽自動車の窓から大声で「道聞いてもいいですか〜〜!」と
呼び止められた。

夜も10時をすぎていて 人通りも少ないからか・・・。

「六本木通りってどこですかあ?」

「ここですけど」

「ありがとうございましたあ♪」

しばし歩いて振り帰るが 車は動かず・・・

どこに行きたっかったんだろう・・・

逆に気になっちゃうじゃん・・・

先月も外人のカップルに 「エクスキュ〜ズミ〜〜」
と声をかけられて地図を示された。
指の先にある位置は渋谷駅の井の頭通りのあたりだ。
地図があるので カタコト英語でもなんとか説明できる・・。
説明していないか・・

そういえば 夏頃にも日本人のカップルに
金王神社の鳥居のあたりで道を聞かれた。
渋谷駅の西口側にいきたかったらしい 。
六本木通りをまっすぐあっちに行って
電車のガードをくぐって 右へ、
なんて説明したら女性にはとても感謝されたが、
後ろの方で ほら〜〜!! とか喧嘩してたなあ。

気になるじゃん・・・・

日本人、外国人問わずよく道をきかれると思う。
そいえば、ニューヨークでもパリでも道を聞かれた。
他にも人がいるのに東洋人の俺にわざわざきくなよなあ、って感じだが
そういう時は地図やガイドブックを持っているので
なんとか教えてしまう私はなんなんだろう。

表参道から歩いていた時は、
骨董通りあたりで根津美術館、ブルーノートか青山通りを聞かれることが多かったし、
今は明治通りと六本木通りの間で渋谷方面から迷い込んだ人が多い。

渋谷のスクランブル交差点で 中国人やベトナム人に道を聴かれたこともあったが
それは同胞と間違われたのだろうなあ・・・。

ポジティブに考えれば
「親切そう」「この辺のことよく知ってそう」「日本語以外もしゃべれそう」

ネガティブに考えれば
「暇そう」「隙がありそう」「人がよさそう」「オーラが全くない」
「キョロキョロして歩いているので人と目がよく合う」

ま、多くはたまたまそのとき、一番近くを歩いて
声をかけやすくて、私が無視をしなかったから というくらいで
特別な理由はなさそうだけど。

とりあえず、へんな勧誘に声かけられることはあんまり無いので
お金をもってなそさう、とか逆に詰問してきそうだ、てなことはわかるのか。
向こうも瞬間に相手を判断しているのかもしれない。

今度道を聞かれたら「どうして私に声をかけのか」
質問してみるかなあ。

気になるじゃん・・。

|

« 身近な秋色 | トップページ | 好きなこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/43191041

この記事へのトラックバック一覧です: 夜道:

« 身近な秋色 | トップページ | 好きなこと »