« 宛名書き | トップページ | 冬季限定 »

2008年12月 2日 (火)

夜の表参道

Dscf2910

元紀伊国屋インターナショナルの跡地に
11月5日、 地下の紀伊国屋だけプレオープンしたAOビル。

直方体ではない空に向かって広がるような外観と
LEDが仕込まれた外壁の息をしているかのようなライトアップが
不思議な雰囲気を醸し出していた。

12月に入って、一気にクリスマスバージョン。

表参道の空を切り取ってみると
22時というのに、空の低い雲に街の灯りが反射して
空の群青と人工的ながら巨大なオブジェがそびえ立ち
一体こことはどこなんでしょうと
ちょっと体験したことのないような異空間が出現していた。

設計は日本設計、コンサルタントは、古くはFROM 1stや東急ハンズ、最近では渋谷のQ-FRONTを手がけた浜野総合研究所と、かつての東急文化会館、最近では東京ミッドタウンガーデンサイトを手がけた坂倉建築研究所だ。

2009年春のグランドオープンには 何を仕掛けてくるのだろうか?

|

« 宛名書き | トップページ | 冬季限定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/43304988

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の表参道:

« 宛名書き | トップページ | 冬季限定 »