« プリントゴッコに感謝 | トップページ | 東京タワー50周年 »

2008年12月21日 (日)

今年のテレビドラマ

Dscf3132_2

今年はドラマを結構見た。
平日リアルタイムでは無理なので、ほとんど週末に纏めて録画で見た。

もう、遠い昔の用で記憶が定かでないところもあるが、

1〜3月期の冬ドラマでは「薔薇のない花屋」「鹿男あをによし」

4〜6月期の春ドラマは「ラストフレンズ」「CHANGE」

それぞれ2本ずつ、初回から最終回まで欠かさず見た。

7〜9月期は思い出せないので一つも見ていないようだ。 

そして秋シーズンは新・旧ビッグネームの脚本家の二作「流星の絆」「風のガーデン」がダントツだったと思う。

「流星の絆」のクドカンの脚本とテンポのユニークさには脱帽だ。暗くて重くなりがちで筋が混みいった連続ミステリーの復讐劇だったら見なかっただろう。劇中劇とそのコミカルな手法は卓越していて次はどういう手でくるのか!ろすっかり毎週見ることになってしまった。
そして「風のガーデン」の丁寧で美しカット割りとカメラワーク、 台詞と表情をしっかりとみせてくれる演出は非常にクオリティの高いドラマだったと思う。
役者の表情と台詞、背景の美しい風景、こだわったカット割りに、見ているとゆったりと時間が流れ 見終わったあとになんともいえない気持ちになった。

しかし、今年一番のダントツの話題になったドラマは「篤姫」だろう。
脚本と台詞が見事ながら、音楽の担当が「薔薇のない花屋」「風のガーデン」と同じ吉俣良でありながら 過剰な演出と音楽の多様さで毎回盛り上がりを見せた「篤姫」は対照的だ。

過剰というか凝りに凝った演出で確実に高視聴率を稼ぎだしていた堀切園健太郎氏が
後半なかなか演出をする回がないので  最終回か、総集編を担当するのかと思っていたら、なんと人事異動で関連会社に出てしまったようで・・。

全体の一貫したトーンの範囲でバラエティのようなコミカルなシーンとよりシリアスなシーンのコントラストで 1話全体を非常にダイナミックな演出していたところなど 、毎週見ていた人はなら、「今回は堀切園だ!」とすぐわかるユニークさを備えていたのに。
ある意味 他の演出人が真似をしている節もあるくらいだが、個性的、スタッフや役者に過剰なこだわりが評判が悪かったために外されてしまったのか・・。サラリーマン演出家としての限界か悲哀か・・・。 惜しいなあ。

「篤姫」は、近年の大河ドラマでは最低の製作費だったそうだ。
合戦シーンなど大規模ロケがなかったから(予算がなかったからロケをしなかったのかな) 毎回ものすごく凝っていて、その豪華絢爛さを十分に楽しめた出演者それぞれの着物に多くの予算を割いたのではないだろうか。 劇中音楽の種類の多さも相当だと思う。低予算でありながら、小松帯刀にスポットが当てるなど、どちらかといえば、歴史の主役ではない人物の「人の生き方」を丁寧に描くことで、効果的に視聴者の共感を得ることができたのは近年まれに見る大成功だったのだろう。

出演者が話題になるのは当然なんだが、脚本、演出、音楽というスタッフをチェックしてのドラマ選びも実は興味深い。

年末年始を控え、書店、コンビニにはテレビ番組のガイドブックがずらりと登場している。数えてみたら11種類もあった。さて、厳しい局面のテレビ局経営、放送事業外収入の重要性を語っているらしいが、不況で、映画館にも足を運びにくく、お家でテレビを見る人が増えるのだからチャンスを捉えたほうがいいんじゃないか。2次売りなど、本来の映像コンテンツで利益を出すためには、質の高いオリジナルなドラマ作りという本業を全うして、視聴者の期待に応えてほしいものだ。

 

|

« プリントゴッコに感謝 | トップページ | 東京タワー50周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/43485092

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のテレビドラマ:

» 風のガーデン 挿入歌 [どこまでも限りなく]
【今夜のドラマ】最終回2本!『小児救命』『風のガーデン』TV LIFE『風のガーデン』(フジテレビ系 後10・00)最終話を放送。 貞美(中井貴一)が実家に帰り、家族の生活が再び始まる。ルイ(黒木メイサ)は貞美の病を知らないふりをして明るく接していたが、貞美は意外な言葉を。そんな中、妙子(伊藤蘭)が富良野にやって来る。 ...(続きを読む) 11時間の映画撮ったよう読売新聞そして今回、もう一人の代表、倉本聰(73)が書き下ろしたドラマ「風のガーデン」(木曜後10・00)の演出をすべて手がけた。 近... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 21時59分

» 風のガーデン [けんたの日記]
「風のガーデン」の花言葉ポストカードセットを5人に フジサンケイ ビジネスアイ... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 11時10分

« プリントゴッコに感謝 | トップページ | 東京タワー50周年 »