« プロジェクト発表会 | トップページ | 初霜 »

2008年12月15日 (月)

サラサラの組織

Dscf3068

12月12日にダイヤモンド社から発売された本に、私の今取り組んでいる仕事の一つが紹介された。

サラサラの組織—あなたの会社を気持ちいい組織に変える、七つの知恵
富士ゼロックスKDI/野村恭彦・仙石太郎・荒井恭一+紺野登+荻野進介:共著, 野中郁次郎+小林陽太郎:監修

「第3章 サラサラの組織 サラサラ組織への変革イニシアティブ物語」 

9つの具体的な事例が紹介されている中の 「ホスピタリティーが融知創新を促進する」 の項、 175ページに私が実名で登場していました。

「執念ともいえるサポートにより、いまでもタッチゾーンはレベルアップを続けている。」

執念ですかあ(笑)

土曜日、移動の途中で書店によってみたらビジネス書のコーナーに平積みされていた。購入して早速電車の中で読んでみた。

この3年間の熱い議論、実現と運営に対する同僚達の献身的なアクティビティ、チームワーク、多くの人との関わりや支え合い、シンパとなっていただいた方々の地道な応援など、ここまでやってこられたいろんな思いが去来して目頭が熱くなってしまいました。

私一人の名前だけが実名で載ってしまって申し訳ない。
あくまで代表者として 多くの方々に感謝です。

そうはいってもまだまだ道半ばなのです・・・.

これをきかっけに、多くの人がこのプロセスとデザインの可能性を感じていただけると嬉しい。

私達の事例だけでなく、この本には具体的な事例や多くの示唆が書いてあります。
ぜひ手に取って、組織の「知」のめぐりを「サラサラ」にすることにチャレンジしてください。

関連情報:「サラサラの組織」はどうやって生まれたか

       富士ゼロックス KDI(ナレッジ・ダイナミクス・イニシャティブ)

|

« プロジェクト発表会 | トップページ | 初霜 »

コメント

>野村さん
 ご無沙汰しております。
 29日から帰省していたため、
 お返事が遅くまりました。
 メッセージありがとうございます!
 リフレクションをするいい機会にもなりました。そして今年もチャレンジしていきます!
 
 
 

投稿: kojicozy | 2009年1月 2日 (金) 22時04分

サラサラの著者の野村です!ごぶさたしてます。

本が出たことをお知らせしたいと思っていましたが、メールアドレスが違って届きませんでした。ブログに出会いましたので、ここでメッセージをお送りさせていただきます。dash

タッチゾーンというすばらしい取り組みが立ち上がったのも、続いているのも、そしてそこからイノベーションが生まれ始めているのも、すべてがkojicozyさんの貢献であることを私は確信しています。

1月14日15時から、「サラサラ・イベント」をKDIで開きますので、ぜひお越しください!!

投稿: 野村恭彦 | 2008年12月29日 (月) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/43419168

この記事へのトラックバック一覧です: サラサラの組織:

» サラサラのつながりが広がっています! [野村恭彦 公式BLOG: 日本を変えよう!]
「サラサラの組織」でググってみました。 一緒に仕事をした、「サラサラの組織」の事 [続きを読む]

受信: 2008年12月29日 (月) 15時05分

« プロジェクト発表会 | トップページ | 初霜 »