« 恒例 春の風物詩 | トップページ | 警告とメンテナンス »

2009年3月21日 (土)

コブシとハクモクレン

Dscf3899

桜が咲くちょっと前の今、大きな白い花を満開にさせた木が、街のあちこちで目立っている。

辛夷(コブシ)か白木蓮(ハクモクレン)か!?

シンプルですぐに解る見分け方があるんです!

花の付け根に葉がついているのがコブシ。
ハクモクレンには葉がついていない。

コブシは花があちこち向いているけど、
ハクモクレンは皆 上を向いていてやや大きい。

私のマンション敷地内の白い花はコブシ、
隣の公園の大きな木はハクモクレンだった。

白い花を付けた大きな木を見つけたら
ちょっと近寄って、観察して見てください。

|

« 恒例 春の風物詩 | トップページ | 警告とメンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/44430739

この記事へのトラックバック一覧です: コブシとハクモクレン:

« 恒例 春の風物詩 | トップページ | 警告とメンテナンス »