« くらし観察 | トップページ | 医学と芸術展 »

2010年1月23日 (土)

日本人の感性

Dscf6972

両親が上京してきたので 、「写真で辿る龍馬展」を見に東京ミッドタウンへ行った。
ならばと気になっていた虎屋菓寮の「だしかけご飯」をランチにいただく。
私は御飯が稲庭うどんに代わった「「だしかけ麺」。
虎屋菓寮は全国に10店舗あるが、この「だしかけご飯」は東京ミッドタウン店限定メニュー。

細切りのニンジン、薄くスライスされた蓮、水菜、お麩、銀杏が乗っている。これにポットに入った熱々の出汁をかけ、かぼすをちょっと絞り、お好みで七味と胡麻胡椒で味付けする。温泉卵はそのまま少し食べて、残りをきび入り御飯や麺に混ぜてもいい。
出しの具合が絶妙な上品さ。ちょっと物足りないくらいヘルシーだが、付け合わせの塩昆布と牛肉そぼろ煮を加えていただくと、味がドンドン変化して、何種類もの味を体験しながら楽しめるのである。
セットにすると人気の看板メニュー、ミニあんみつも付いてきてお得。黒蜜と白蜜が選べる。この餡子がまた絶品。

和食の繊細さと行き届いた接客のおもてなしを堪能できます。

|

« くらし観察 | トップページ | 医学と芸術展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/47406794

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の感性:

« くらし観察 | トップページ | 医学と芸術展 »