« 窒素充填 | トップページ | 本質の表現と共感 »

2010年4月21日 (水)

いつでもすぐに

Dscf7890

「いつでもすぐにスターバックスのおいしさ」のキャッチコピー通りとの噂を聞いて、買ってみた。
日曜日、地元のシネコンがオープン3周年記念で全作品1000円というので、妻と二人「のだめ最終楽章後編」を見ようと、朝早く長蛇の列に並んでチケットを購入。初回は朝8時20分スタート、2シアターの自転車操業にもかかわらず、それでも午後からの回の前から3列目だった(長蛇の列は 3シアターで自転車操業でも大人気のアリスのため)。見る前にスタバに寄ったら、試飲キャンペーンをやっていた。ストレートでいただくが、確かにスティックタイプとは思えない味わい。

月曜日にtaz8さんが今月末でまた札幌の異動ということで、お会いすることになり、木村さんらとの待ち合わせが骨董通りのスタバ。で、そこで買ってしまった。

とても微粒なコーヒー粉末にお湯を注ぐと、いい香りと確かな味わい。
なかなかお得にスターバックス エクスペリエンス できます。

ちなみに のだめの映画、前編より面白かった。助監督だったひとが監督になって、演出や映像がより丁寧になって、ドラマや音楽がより際立っていたからかもしれない。何よりランランのやりすぎくらい個性的なピアノ演奏がとってもよかった。(前編ではモーツアルトのトルコ行進曲のみだった)

|

« 窒素充填 | トップページ | 本質の表現と共感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/48166105

この記事へのトラックバック一覧です: いつでもすぐに:

« 窒素充填 | トップページ | 本質の表現と共感 »