« 秋の空 | トップページ | ミッドタウンタワーで »

2010年9月26日 (日)

ちいさい秋

Dscf0309

午前中は爽やかなアオゾラ。
午後から雲が広がった。
涼しいので、なまった身体をほぐすため地元の緑道を2時間ほどサイクリング。
五感でちいさい秋をいっぱい発見。

上の画像は マユミの実。
まゆみ【檀・真弓】(主に弓を作る材料にしたからいう):
ニシキギ科の落葉小高木。初夏、淡緑色の小花を多数つける。
角ばった果実は熟せば4裂して紅い種子を現す。
材は器具用。ヤマニシキギ。カワクマツヅラ。 広辞苑

秋が深まるとこ真っ赤な種が顔を出して,その姿は目を引く。

柿の実もだいだいにそまりはじめたり、栗も青々としたいがいががちょっと黄緑に。
コオロギもコロコロと明瞭でリズミカルになってきた。

|

« 秋の空 | トップページ | ミッドタウンタワーで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/49568412

この記事へのトラックバック一覧です: ちいさい秋:

« 秋の空 | トップページ | ミッドタウンタワーで »