« 梅と桜のあいだ | トップページ | 岡本太郎アートピースコレクション »

2011年3月29日 (火)

スタバの変化

Dscf2493

通勤電車のピークシフトでちょっと早めに出勤している。
晴れていて、今日は机に向かう仕事が多いというので途中のスタバによってみた。
16日頃からからロゴマークが新しいタイプに変更になっていると話題にはなっていたが、初めて手にした。スリーブはまだのようだ。

Dscf2501

今週からは在庫がはけたのか、スリーブもリニューアル。
そういえば、3月4日には2年前に交代したばかりのスターバックスジャパンの社長が突然辞任し、創業時の社長が代行したというニュースがあった。
昨年あたりからスタバの味は味の素と提携してスーパーやコンビニでも買えるようになったし、ANAの機内でも入れたてを提供するようになった。
上期は最高益を更新するほど好調な積極的な攻めの姿勢を感じていたのだが、何があったのだろう。

マークからコーヒーも文字が無くしたアメリカ本社の方針と、日本のコーヒーを楽しむ、コーヒーにこだわる路線に変化があるのだろうか。
いずれにせよ、その後の環境変化は厳しいので、6月の株主総会が注目される。

|

« 梅と桜のあいだ | トップページ | 岡本太郎アートピースコレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/51231388

この記事へのトラックバック一覧です: スタバの変化:

« 梅と桜のあいだ | トップページ | 岡本太郎アートピースコレクション »