« 大型連休最終日 | トップページ | 初夏は白い花 »

2011年5月 9日 (月)

節電

Dscf2741

4月27日に今月の電気使用量の検針票がポストに入っていた。なんと先月より22%減だ。
前年同月の料金領収書調べてみたら使用量なんと30%減。
エコ家電購入とかLED電球への買い替えとかしなくとも、家族で意識的にコマメに消したりしての効果。一番大きいのは電気ポットをやめて、必要なときに必要な量だけガスで湧かして魔法瓶で保温するようににしたことかもしれない。

連休中に実家に帰省した際、高齢な両親が天井の電球を交換したりする必要のないよう、また夜中のトイレの際、足下を照らすコトが必要なために廊下の常夜灯をフィラメント電球からLED電球に交換した。

なんと、交換した電球の一つは20年くらい交換してないのではという東芝の旧ロゴの電球だった。東芝は電球製造を止めてしまったのでこれは貴重品だと、思わず記念撮影。

首都圏にいると駅や繁華街、商業施設の暗さ,エスカレーターの運転中止が当たり前になっているが、実家のある中部圏では駅構内は煌煌と明るく、どこにいっても全てのエスカレーターが稼働しているのに少し違和感すら覚えてしまった。
浜岡原発が中部電力の発電量に締める割合は7%程度、稼働率の上がらない原発のために火力発電を増強してきた中電。今回の原発停止はぜひ実行して、対岸の火事としてではなく節電の日常を体験して無駄な電気の見直しを実感してみるいい機会だとも思う。

|

« 大型連休最終日 | トップページ | 初夏は白い花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/51615831

この記事へのトラックバック一覧です: 節電:

« 大型連休最終日 | トップページ | 初夏は白い花 »