« ご無沙汰しております | トップページ | 情報の形 »

2011年7月19日 (火)

二子玉川限定

Dscf3148

二子玉川。
日本最初の郊外型ショッピングセンターであり、その大成功で全国各地から視察が絶えない玉川高島屋ショッピングセンター。時代の変化とともに風化しないよう進化してその不動の地位を保ってきた西口側。いつ行っても未だに新鮮な発見を提供してくれる街の雰囲気やショップのメッセージは流石だ。通勤経路を変えてしまったこともあって、最近はめっきり行かなくなってしまったが、それでも年に数度は妻と必ず訪ねてみたい場所になっている。
そして東側の再開発地区に竣工した高層マンションへの入居が昨年から始まり、今年になって、ショッピングセンター、オフィス棟がオープンした。マンション建築中に冷やかしにモデルルームや現場を見学したりしたが、仕様に対する強きの価格と姿勢をリーマンショック後も崩さずブランド価値を維持しようと懸命の努力をしているようだが、震災後のタワーマンション回避減少はさらに苦戦を強いているようだ。

Dscf3018
実はオフィス棟には6月下旬に入ることができた。5月下旬に以前の同僚がシェアオフィスに入居し、そこでワークショップが開催されたので参加して、そのロケーションのよさに感銘を受けていた。

Dscf3020
特にデベロッパーとしての新しい試みにチャレンジする一担当者の心意気に共鳴したのだが。このことは別のエントリーで詳しく触れたいと思う。

ショッピングセンターにはこの3連休にはじめて妻とゆっくり見て回った。
そこで発見したのが冒頭の「ニコどら」というどら焼き。
子供達へのお土産に思わず買ってしまいました。
高島屋のデパ地下に対抗した東急のFood SHowの進出だ。

観察すればする程 いろいろ興味深いことが見えてくる。
今後 この景況感の中でどう変化していくのか、ぜひ注目していきたい。

ちなみに毎年8月第3土曜日に開催されていた二子玉川の花火、今年は川崎側のみで10月1日(土)だそうです。


|

« ご無沙汰しております | トップページ | 情報の形 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/52243743

この記事へのトラックバック一覧です: 二子玉川限定:

« ご無沙汰しております | トップページ | 情報の形 »