« 金環日食 | トップページ | 東京でこだわりの味噌煮込みうどん »

2012年5月26日 (土)

都市化石

Dscf5804

帰宅時、地下1階で降りるのを間違えて 1階で降りてしまったのでとある場所のエスカレーターを降りながら、大理石の壁をボーッと眺めていたら、アンモナイトの化石を発見。
ひょっとして⁈ と周囲の壁を見回してビックリ!
直径15cmくらいの大きいはっきりと分かるものから小さな痕跡まで数えきれないほど!

ここは東京ミッドタウン。
上の画像に素人でもアンモナイトとわかる渦巻き模様が二つ。

日本橋の三越や閉店しちゃった新宿三越、日本橋や上野の高島屋、名古屋の松坂屋、京都の大丸などなど、老舗デパートの大理石をたくさん使った階段などにはお客様用の案内看板やパンフレットがあるくらいアンモナイトは有名で、私もいくつか見たことあります。が、最近の建築でもこんなに多いのは初めて。
調べてみたら、最近は
都会の化石スポットとしてマニアには有名で、赤坂サカス、丸の内オアゾにもあるらしいと知りました。都市化石というらしい。。

私は異動でここに通勤するようになって1年、今日まで全く気づかなかった。新築時から入居している周囲の同僚に聞いてみたけど、やっぱり知らない人ばかりだったなあ。

Dscf5796

この画像のアンモナイトは、殻の中に石英が白くきらりと輝いていて美しい。
気がついてしまうと気になるのでチョット探検してみたくなる。
地下1階のミッドタウンホール入口左右、裏側の大理石、乃木坂からの地下通路などなど、気にし出したら化石がザクザク!
日比谷線六本木駅からの地下通路を右へ曲がって左へ曲がったすぐ、ミッドタウンに入るところに数段の階段があるんだけど、その左の車椅子用エレベーター脇の壁にでかいのあります。右側にもあるけど。

Dscf5808
大江戸線へ下るエスカレーターの左のエレベーター、エスカレーター周りの壁にもたくさん。なんだか模様が全部化石に見えてくる。。。
主にミッドタウンイースト棟の地下1階の内壁、1階の外壁などに使用されているベージュ系の大理石「ジュライエロー」を探すと見つかります。。

ちなみに我が家にもアンモナイトの化石があります。2004年に家族で北海道旅行したとき富良野で参加した化石発掘ツアーで妻が河原で見つけたもの。直径10cmくらい。3億5000万年前と時空を超えての出会いです。ロマンです。

 

|

« 金環日食 | トップページ | 東京でこだわりの味噌煮込みうどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/55039741

この記事へのトラックバック一覧です: 都市化石:

« 金環日食 | トップページ | 東京でこだわりの味噌煮込みうどん »