« あけましておめでとうございます | トップページ | MUJIの鳩時計 »

2013年1月13日 (日)

今年も無病息災

Dscf7881

今年も自宅の隣の公園でどんど焼きがあった。
ここに引っ越してきて15年。
娘達が小学生だったころまでは家族でしめ飾に書き初めを焼いてもらい、お神酒をいただき、花餅をあぶっていたが、最近は家族代表で一人です。

お餅が焼ける前に顔が熱くなってしまうし、髪も上着も煙にいぶされ匂いがつくのでなかなかの苦行です。

Dscf7863

11時くらいに竹が組まれ、近所の人が三々五々しめ飾などを持ち寄ってきます。見栄えのする注連縄やだるまを上の方に取り付けたり、崩れ落ちる時のバランスを考えながら積み上げていくのはベテランのおじさんたち。花餅の受付は12時30分から、点火は13時30分、そこからお神酒が振る舞われ、火が鎮火してお餅があぶれるようになるのは14時過ぎだ。

Dscf7865

毎年1000人から2000人の人出だったらしいのだが、新しいマンションが建ったり、3年前に地下鉄が開通してからは新住民が増えたり、規模が大きいので話を聞きつけて出かけてくる人が増え、最近は3000人以上とか。
お餅の準備も大変で足りないほどだそうで、前は枝だったのが竹になり、テントもふたつに、そして行列の整理やスピーカーの設置などなんだか地域の行事も大げさになってきた。

Dscf7885

今年はお天気がよく、暖かいので子供達が待っている間に凧揚げやら転げまわっ遊んでとても賑やか。親達もなれていてビニールシートを敷いてピクニック気分で鎮火を待つ。寒いと結構しんどいんだけど ここ数年はお天気がいい。
我が家は私一人なので午前中に注連縄を持参し、一旦家に戻り、火が鎮火した頃に再度出かけるという要領で。。

今年は人出が多く、もうお餅もありませんでしたので煙だけ浴びてきました。

今年もしっかり煙を浴びて 無病息災を願いました。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | MUJIの鳩時計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166759/56532882

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も無病息災:

« あけましておめでとうございます | トップページ | MUJIの鳩時計 »